新登場ランチメニュー

IMG_313711月中旬より、ランチメニューが新しくなりました。 これまでのパスタランチに加えて、(今のところ)冬限定で『ナストズッキーニのトマトソースグラタン』『えびとブロッコリーのドリア』が新登場です。(ドリンク付き各850円) IMG_3132-1それから、こちらのメニューも人気なのでご紹介したいと思います。 IMG_2926『西都原の菜の花はちみつと焼きたてクレープのバター添え』(ドリンク付) ちょっとお腹が空いている時に、皆さんオーダーされる様です。今回、画像ではお知らせしていませんが、『生ハムと野菜のクレープ包み』も人気です。 IMG_0079[1]お店をOPENした時から、ずっとお世話になっているナス生産者の河野さん夫妻。美味しい西都産のナスを、より多くのお客様にご提供できればと思い、今回ランチメニューをリニューアルしました。 採れたてのズッキーニ、ブロッコリーetc…  美味しいお野菜で、お腹も心も満たされますように。。。

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

西都原も国際化?

156西都原のコスモスも、先日開催された古墳祭りで見頃を迎え、今週迄はまだ楽しめるかなぁ。。。と言った所です。

お店の方もスタッフ皆のおかげで、何とか多忙期を乗り切ることができました!

でも、どうしても私一人で店番をしている時に限って、来られるのです。
外国のお客様…。

先日も団体様がご来店されました。
今回は割と上手くいきましたよ!
シェイクの種類で、ミルクorストロベリーorコーヒーor???
後は何ですか?という質問でした。
メニュー表示が、緑茶シェイクとあったので、漢字が読めなかったのでしょう。とっさに私が、グリーンティーOK?と答えると、すぐに理解されて、緑茶シェイクを注文されました。
177今回は、緑茶シェイクの漢字が読めないのかなとニュアンスで分かりましたが。。どうしても聞き取りづらいのが、ドイツとフランス訛りの英語です。

「迷いました!」とか「タクシー呼んで」とか「チーズケーキが売っているケーキ屋さんを教えて」とか「この焼き菓子は私の国にもありますよ!」とか色々ですが、何を言っているかわからない時はわからないし、何とかゼスチャーで答えられる時もあります。

メニューにないドリンクでも、例えばバナナスムージーと言われたときに、たまたま完熟バナナがあったので、砂糖は?甘いのがいいですか?いらないですか?…「たっぷり甘いのでお願いします」とか。
でも、ヒアリングができれば大抵は問題なしです。
結局、『とても美味しかった!』と(勝手に解釈)ドイツ語っぽい英語で一人旅のおじさんにお礼を言われて帰って行かれたり。

きっとこれから先、西都原にもたくさんの外国の方が来られるんでしょうね。
スタッフ共々、日々英語の勉強にも励んで行こうと思う、今日このごろです。
【※画像は、昨年訪れたベルギーの朝市の様子です】

イベント出店のお知らせ

大変ご無沙汰しております。。。

2週続けての台風到来で、店舗も週末ごとにお休みをいただき、お客様には大変ご迷惑をおかけしました。

西都原のコスモスも、例年ですと20日過ぎより見頃を迎えます。
(今年は朝夕の寒さがいつもより早いような気がするのですが。。。)
西都原が花で賑わい出すとお店も慌ただしくなり、更に今週末は年に一度の西都市の「伊東マンショ祭〜食の祭典」が開催されます。

もりのふうでも、伊東マンショのローマ法王謁見にちなんで、イタリア産のピスタチオナッツをふんだんに使用した特製アイスクリームを販売いたします。

通常、店舗で販売しているカップよりも、20%増量カップを使用した食べごたえのあるアイスクリームです。
昨年は、販売開始から数時間で完売してしまいましたが、今年も同じく100個限定で販売致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【開催日時】 10月19日(日曜) 午前10時~午後3時(雨天決行)
【会  場】 小野崎通り(あいそめ広場)
【主   催】西都商工会議所
【問い合わせ】西都商工会議所 0983-43-2111
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください。

クレープ作り

IMG_2808久々のブログ投稿です。。
週に2日お店をお休みすることで、体力的にも精神的にも
余裕がでてきました。
やはり『余白』というのは大事ですね^^

上の画像は、昨年末に旅したベルギー・ブルージュでのひとコマ。
ホテルの窓から見えた、
鐘楼に虹が掛かっている瞬間の写真です。

ベルギーでの土産話は又、いつの日か。。。

IMG_2926話は変わりますが、数ヶ月前からクレープ作りにはまっています。
無性に、クレープが焼きたい、食べたい。
そしてひたすら気の済むまでクレープを焼き続けています。
先日、宮日新聞『きゅんと』さんにも
『はちみつクレープ』が掲載され、週末のカフェは、
多くのクレープ注文のお客様で賑わいました。
夏場は、クリームを改良して
『アイスクレープ』として販売予定です。

画像は、まかないで食べた蜂蜜とバターのクレープ。
シンプルでとても美味しいですよ。
食事系のクレープもお店で提供できるといいなぁと思うのですが、6月までは私ひとりでお店を切り盛りしているため、
申し訳ありませんが、ゆるゆるの対応でお許しください。
7月からは、魔女シェイクや氷パフェのメニューも登場予定です。
沢山お休みを頂いている分、
内容の濃いお店づくりを目指していきたいと思っています。
追追、ブログの方も投稿していきますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

久々の投稿です

sakura_topnew

本当に久々のブログ投稿です。。。ごめんなさい。
気付いたら半年以上も留守中になってしまい、
ログイン方法も忘れてしまうほどのアタフタぶりです。

。。。季節はすっかり春。
西都原では菜の花もきれいに咲き誇り、桜は三分咲きといったところでしょうか。

私はというと、8月に家族で引越しをすませ、3人の子供たちもすっかり大きくなり、気がつけば、長女は私の身長を追いこしていて、いつの間に私はこんなに身長が縮んだのだろう。。。
と。。。さすがに年齢を感じてしまう今日この頃です。

子供達が大きくなると、習い事や部活動、学校行事など、本当に目まぐるしい毎日なんですね。。。
それを会社勤めの旦那さんが家事分担など影で支えてくれて、私も少し、営業日数を減らして、家族と一緒にいる時間を増やしたり、1人でぼーっとする余裕を作ったりしています。

ほんの少し、自分に余裕の時間を持てると、『また美味しいもの作ろう!』という気持ちが沸いてくるんですよね。

という事で、画像と全く関係のない文面でしたが、「桜アイス」、今年も発売開始です。
メニュー表や表看板も出していませんが、知る人ぞ知る「もりのふうソフトクリーム」の販売も期間限定で開始いたしました。

お待たせしていたお客様には大変ご迷惑をお掛けしましたが、ようやく準備が整いましたので、西都原のお花見がてら是非ともお立ち寄り下さいませ。

 

近況報告

毎日、猛暑が続いてますね。。。
私も少々バテ気味です。。。
先日、久々にお会いした方から『ふうちゃん(私のニックネーム)最近何やってるの??
ブログ読んでるけど、ぜんぜん行動がわからない!!!』と、お叱りの言葉をいただきましたので。
ほんの少し近況報告させて頂きます。
えーと、今は、当たり前ですが、ひたすら製造の日々です。
朝の7時過ぎにお店に行って、アイスの仕込みをして、ケーキの仕込みをして、
お店の開店準備から、ランチ、カフェタイムに入ります。
もうダメだーとバテそうになったり、商品がなくなったら、早めに
閉店させていただいてます。。。すみません!
今年は、これまでの8年間に築いてきた事を整理して、色んな意味で削り落としています。
4月に、長い髪もバッサリ切りました。
アイスもケーキもランチも、一人で作るので、商品が足りずにお客様には
ご迷惑をかけることも多々ありました。
製造ばかりで。。お店の中に閉じ篭っていたので、生産者さんに挨拶にも伺えず。。
気がついたら季節が終わってた。。。そんな感じです。
でも、本当にまわりの方に助けられて、やっと最近自分のペースを掴めるように
なりました。
お店のスタッフの、みくちゃん・れいこさん。名前はかけないけど、
いろんな方に叱咤激励を戴きながらの今日です。
この場を借りて御礼申し上げます。
別れがあっても、また出会いがあって、自分で選んで、今があるんですよね。
先のことも大事だけど、今与えられていることを100%達成できる努力をして
そこからその先が開けてくるんだと思います。
長々と書きましたが、今年は仕事に集中できる環境を整えつつ、現状維持の方向で。
新しい商品も、もう少し先のことです。
あ、でも一つ。私なりに凄い進展と言えば、西都原の『このはな物産館』で
もりのふうアイスがお買い求め頂けるようになったことです。
かなりの頻度で納品しているので、ますます製造室に閉じこもっています。
そんなこんなでドタバタな毎日ですが、お客様の笑顔を励みに
これからも頑張っていこうと思います。
 

西都原の風景

 

今日の西都原の風景です。
この時期、西都原では、一面にひまわりの花が咲いています。

夕方4時以降のお散歩が、
気持ちのよい風が吹いていておすすめです。

吉野さんの完熟梅

完熟シリーズ第3弾。今回は、『完熟うめ』のご紹介です。

西都原に梅畑を持つ、吉野さんご夫妻。

数年前から、シャーベットにするための完熟梅を分けて頂いてます。
写真の様に完熟にするためには、じっくりと時間をかけて追熟させる必要があり、
杏のように甘い香りが漂ってきたら、加工開始です。

今回のブログの写真は、すべて奥様の順子さんが撮影してくださいました!
私、順子さんの写真が大好きで、優しい順子さんの人柄が
いつもレンズを通して、写真に現れているように思います。
吉野さんのブログはこちらから。。。
http://momokurina.exblog.jp/i12/

そして順子さんの作る、『完熟うめジャム』もとっても美味しくて、
今年は『もりのふう』でも販売させて頂いてます。

昨日ジャムを納品していただいたのですが、
すでに残りわずかとなっているほどの人気商品です。
完熟うめのシャーベットも、私の一押しアイスなので
夏の暑い季節まで定番商品として置くことが
できるといいなと思っています。

 

宮崎完熟マンゴー

今、私の住む西都市ではマンゴーの出荷が始まっています。

先日、いつもお世話になっているマンゴーの生産者、
杉田さんのハウスを訪ねました。
ハウスに入ると、今年もたわわに実ったマンゴーが、ひと玉ひと玉丁寧に
吊り下げられていて、自然に落下するのを待っていました。


杉田さんご夫妻は、毎朝ハウスの中を見回って、ネットにマンゴーが落下している
ものだけを集めて、それを当日中に出荷されています。

一年を通して、大切に育てられたマンゴーですが
私も10キロ単位で分けていただいて、お店に持ち帰りアイスに仕上げています。
なので、加工時は製造室がマンゴーの匂いでいっぱいなんです。
作業着や体全体にマンゴーの匂いが染み付いて、何とも贅沢な体験ができます。
私が分けていただく実は、形が変形したり、少々色付きが悪いもの。
ですが、その分たくさん果肉を入れて、小さなカップアイスにして
お客様に本当のマンゴーの味をお届けできたらいいなあと思っています。
写真は、杉田さんのご家族です。
子供さんたちもお手伝いしながら、美味しいマンゴーを作っていらっしゃいます。

西都原このはな館でも、購入できるそうですので、是非お問合せください。

完熟ミニトマト

ブログの更新が約1ヶ月もご無沙汰になってしまいました。。。
今日はいつもお店でスープ、サラダ、パスタに使用しているミニトマト生産者
高崎さんのご紹介です。

神戸生まれ。宮崎の大学を出て、トマトが好きで好きで、大学卒業後、
トマトの生産者さんで勉強されたのち、西都に移り住んで
ミニトマト栽培に励んでいらっしゃいます。

たわわになったミニトマトですが、私がいただくのは
小ぶりで完熟されたミニトマトです。

規格外のミニサイズを、完熟するまで残して、
電話注文してから、収穫してくださいます。
何とも手の込んだ注文を、いつも快諾して下さる高崎さん。

でもじっくりと時間をかけて木で熟し、
実が弾ける直前に収穫されたトマトは美味しいんです。
ランチと云えど、ひとつひとつに生産者さんの顔が見える素材を、
大切に提供していきたいと思っています。

次回は、今が旬の宮崎完熟マンゴーのお話です。